トップへ » 技工センター » 技工センターについて

精密な技工物を製作しています

技工センター

技工センター明生会グループは、技工所を併設しております。その目的は、歯科医師と綿密に連携を取るためです。

明生会の技工士は、歯科医師と共に学び、熟練した匠の技を習得しています。歯科技工は精密技巧が命です。明生会技工センターでは、すべて拡大鏡を使って完成度の高い補綴物の製作を行っています。

更に最新の技工機器を完備し、色や形など患者さんのお口にぴったり合う審美的補綴物をオーダーメイドで製作しています。

センター長あいさつ

センター長あいさつ技工センターでは、10年以上のキャリアをもつ技工士が3名在籍し、各医院と連携を取りながら、より質の高い技工物製作を目指しています。

患者さんのお口の中に違和感なくフィットし、笑顔になっていただける。そんな技工物を、これからもスタッフ一同、全力で製作いたします。

技工センター スタッフ紹介

スタッフ紹介

歯科技工士

スタッフ紹介どのようなことを心がけてお仕事をしているか?
使用機器、材料、自分のできる限界に挑戦し、審美的にも機能的にも患者さんのご希望、ドクターのこだわりに沿えるよう一生懸命頑張っています。また、すべての作業(保険治療、自費治療に関係なく)において、拡大鏡を用いて精密な仕事に取り組んでいます。

ズバリ!当院の一番の魅力は?
「情熱」です。

患者さんから言われてうれしかった言葉を教えてください
作ったものを装着して鏡で見ていただいたあと「ありがとう」と言ってもらったときです。

わたしの宣言
私たち技工士は、日々技術力を磨き、一人ひとりの患者さんのご希望に沿ったよりよい技工物を提供させていただき、患者さんに心から喜んでいただけたらと思います。

歯科技工士

スタッフ紹介どのようなことを心がけてお仕事をしているか?
好きな言葉が「一期一会」であるとおり、どの患者さんの技工物も一生に一度と心得て、誠意を尽くして製作しています。

ズバリ!当院の一番の魅力は?
当院以外の技工士よりもチェックが細かく、よい技工物を作っていることです。

患者さんから言われてうれしかった言葉を教えてください
「前よりよくなった。ありがとう。」と言われたときです。

わたしの宣言
常に勉強して、よいことを取り入れながら仕事をします。

歯科技工士

スタッフ紹介どのようなことを心がけてお仕事をしているか?
患者さんに直接関わることは少ないですが、適合のよいものを作って、患者さんに心から喜んでいただけたらと思っています。

ズバリ!当院の一番の魅力は?
臨機応変がすごいところです。

わたしの宣言
今持っている技術を、切磋琢磨しながら、ドクターと患者さんに満足していただけるような技工物を製作していきたいです。


トップへ » 技工センター » 技工センターについて



TOPへ