トップへ » 技工センター » 最新の技工機器

ネオ スーパーキャスコム(ヒータ加熱方式加圧鋳造機)

最新の技工機器新開発のセラミックヒータ方式を採用した加圧鋳造機です。金属を適正な温度で溶かすことができ、銀合金からコバルト合金まで鋳造可能。金属量の多いインプラント上部構造にも対応し、欠陥のない鋳造物を作ることができます。

エンプレス e-max

最新の技工機器金属を使わないオールセラミックの製作に使用します。前歯・臼歯(奥歯)のオールセラミック冠やラミネートベニア、ブリッジ、インレー、アンレーに至るまで、幅広く対応します。陶材を溶融し、鋳造方式で適合のよいものが作れます。

ロカテック

最新の技工機器メタルやレジン、セラミックスの表面と金属を化学的に強力に接着する接着強化システムです。ロカテックシステムは1989年にドイツ語圏諸国で確立され、機械的維持を必要としない接着強化の技術として認められています。


トップへ » 技工センター » 最新の技工機器



TOPへ